FC2ブログ

真船 るのあ

ここでは、真船 るのあ に関する情報を紹介しています。
俺サマなハニー―南凰学園クラブハウス日誌 (コバルト文庫 ま 8-5)
真船 るのあ
価格:¥ 440 (Book)
(参考価格:¥ 440)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:92689


★★★★★ 2007-12-13 笑えます
初めてこの人の話を読みましたが、面白かったです。
主人公は俺様な性格なのに、一生(いっせい)はそんな彼も
大好き!という犬っぷりがかわいかったです。
BLに分類されると思いますが、エロ度は0に近いのでビギナーにも
お勧めです!!

>>もっと詳しく見る
[オススメリンク] マトリックス+マニアックス
やさしくだまして惑わせて (パレット文庫)
真船 るのあ
価格:¥ 500 (Book)
(参考価格:¥ 500)
発売日:
おすすめ度 ★★★☆☆
売り上げランキング:286741


★★★☆☆ 2007-05-28 今回はちょっと設定に魅力が乏しかったです
今回も元気な受けとクールでかっこいい攻めのお話です。
最初は紳士的な攻めが実は受けを騙していて・・・でも最後には受けの魅力に
攻めが陥落という真船さんのパターンですね。
クールでかっこいい攻めですが、受けを好きになってしまって葛藤するシーン
などちょいヘタレ(?)というか、かわいいというかいつもツボです。
ただ、子猫ハントというちょっとかわった設定でしたが、いつもの作品に比べてちょっと
魅力が乏しかったように思います。

>>もっと詳しく見る
[オススメリンク] PanasonicLUMIXDMC-TZ1 お得通販
咲きほこる蜜月 (白泉社花丸文庫 ま 2-22)
真船 るのあ
価格:¥ 570 (Book)
(参考価格:¥ 570)
発売日:
おすすめ度 ★★★★☆
売り上げランキング:21327


★★★★☆ 2008-03-10 自覚のないところが・・
大企業の跡取り×家出した華道の家元の長男(inタヒチで観光ガイド)
とあるきっかけで、タヒチでもお金持ちしか足を踏み入れられない小島を借り切っちゃう、おぼっちゃま達のガイドをすることになった碧(あおい・受)と、そのおぼっちゃま達を引率してきた、朴念仁で無愛想な慶吾(攻)の、(BL)恋愛小説です。

■好きな所(というか萌どころ)
・私のような一般人からみたら、受の、華道の家元の息子なんてのはおぼっちゃまなのですが、そのおぼっちゃまが、おぼっちゃまな攻たち一行を、ボンボン扱している、おぼっちゃまという「自覚」がないところ。(笑どころともいうかもしれない)
・散々ナンパされたりしているのに、自分が美人という認識はしていても「自覚」はしていないところ。
・攻が御曹司で、寡黙な朴念仁てところ。

あと、妄想を掻き立てられるのは、受の弟でしょうか。
ちらっと出るのですが、ブラコンの気配が漂っているのが、にんともかんとも。

将来的にも別れそうな気配もなく、まあ、安心して読める本です。
(ただし、その分、そこが強引というかご都合主義な印象も受けましたが、まあいいか。的な)

それと、イラストが高永ひなこさんで、やはり美しい!




>>もっと詳しく見る
紳士は愛に溺れる (白泉社花丸文庫 ま 2-19)
真船 るのあ
価格:¥ 540 (Book)
(参考価格:¥ 540)
発売日:
売り上げランキング:299281

>>もっと詳しく見る
伯爵は愛にとまどう―ときめき古城ロマンス (パレット文庫)
真船 るのあ
価格:¥ 500 (Book)
(参考価格:¥ 500)
発売日:
売り上げランキング:26208

>>もっと詳しく見る
俺サマなハニー・世界は恋するふたりのために (コバルト文庫 ま 8-6)
真船 るのあ
価格:¥ 480 (Book)
(参考価格:¥ 480)
発売日:
売り上げランキング:15819

>>もっと詳しく見る
[オススメリンク] ルーディックライター
暴君な弟が好き暴君な弟が好き
真船 るのあ
白泉社 刊
発売日 2005-09
価格:¥520(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★




タイトル通り 2005-11-03
タイトル通り、義理の兄弟もの。
はじめからなんとなく二人の気持ちが読めるので、安心して読み進めました。
舞台が高校のためか、若い、って感じです。主人公の友人、脇役の九条がいい味出しています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/4/23に作成しました。




俺サマな恋してる俺サマな恋してる
蓮川 愛 /真船 るのあ
白泉社 刊
発売日 2003-09
価格:¥570(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★




脇キャラもイイ! 2005-11-11
シリーズ第2弾は書き下ろしの脇キャラカップリング話も楽しめる
という、一粒で二度美味しくなっています。
本編では一千翔や彗の新たな秘密も明らかとなり、ボリュームある
内容になってます。
一千翔と彗のラブラブっぷりも増していますvv
そして、何と言っても、本編よりおすすめしたいのが、書き下ろし
です。
え、このカップリングなの!?え、この子が受けなの!?という大
穴カプの登場です。
でも、何気に一千翔×彗カップルに引けをとらないほど、この大穴
カップルは個人的に大好きです。
読みごたえたっぷりです!!


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2006/4/23に作成しました。





ボーイズラブ ボーイズラブ小説 ボーイズラブゲーム ボーイズラブ漫画 ボーイズラブ検索 ボーイズラブサーチ ボーイズラブ双子 ボーイズラブアニメ ボーイズラブコミック ボーイズラブリンク ボーイズラブイラスト ボーイズラブサイト ボーイズラブやくざ ボーイズラブ出版社 ボーイズラブ動画 ボーイズラブweb ボーイズラブdvd ボーイズラブ作家 ボーイズラブ読む ボーイズラブjin ボーイズラブオリジナル ボーイズラブ吸血鬼 ボーイズラブ雑誌 ボーイズラブ同人誌 健気受け ボーイズラブ書評 ボーイズラブランキング ボーイズラブ新刊 ボーイズラブ古本 ボーイズラブドラマcd ボーイズラブ本 買取 ボーイズラブ弟×兄 ゲーム ボーイズラブリンク集 ボーイズラブ売買 ボーイズラブ掲示板 花 pcゲーム ボーイズラブ投稿 ボーイズラブ用語 ボーイズラブ調教 ボーイズラブ鬼畜 ボーイズラブゲームメーカー